担当シッターについて

担当シッター笹本に関してよろしければ、

お読みください

プロフィール

笹本 菜々子:神奈川県葉山町生まれ。自然に囲まれて育ったアウトドア派。1歳の頃から犬を飼い、亡き愛犬ジェイとは一生親友だと誓う。

物心つく前から、動物のための仕事がしたいと言い続けていたそうだ。

趣味は10年以上続けたバスケと、音楽鑑賞。

今までの飼育経験:犬、猫、兎、インコ、ハムスター、モルモット、マウス、亀、ザリガニ、蛙、馬、豚、牛、鶏 などなど

経歴

ペットの専門家になるために、2014年 東京農業大学農学部バイオセラピー学科入学。その後一年以内に大学内で、100人以上の動物愛護のサークル”アニマルボランティアサークル”を創設、その後3年間も代表として活動。現在もサークルは後輩に受け継ぎ、機能している。

2016年 伴侶動物学研究室に所属し、2018年3月に 卒業。

卒業前2017年7月から、卒業後2018年9月まで、ペット霊園でペットの弔いの仕事を経験。学生時代から独立心は持つも、一度ペット業界に入り、学んだ。

動物への想い

現在、保護犬3匹、金魚3匹と暮らす私は、幼い頃から動物への想いだけで、まっすぐ進んできたと思います。

殺処分問題に関しても、多く活動してきて、全ての動物たちがすごしやすい日々が送れる世界にしたい。そしてその中心に自分がいれたらな。と思っています。

シッターとしては、ストレスを感じやすく、繊細な動物たちが少しでも落ち着ける空間で過ごせるように、お手伝いする。そんな気持ちでお世話をしていきます。保護犬・保護猫に関してや、その他飼育に関しての相談もお受けします。